横浜で屋根・外壁塗装の見積をお考えの方はフジテック株式会社にお任せください。

フジテック
  • HOME
  • 会社概要
無料外壁診断ご予約フォーム

外壁・屋根塗装プラン

外壁塗装・屋根塗装

ウレタン塗装

メリット
素材に対して密着性も高く誰でも使いやすい塗料で、ピカピカ光る高級感溢れる光沢のある仕上がりになります。
種類も豊富でリーズナブルな価格も大きなメリットです。
デメリット
塗料の平均耐用年数は10年程度とされていますがそれよりも劣る耐久性で、紫外線による負担が大きく美観を維持するためにはこまめな塗替えが必要となり、結果コスト高になるデメリットがあります。

シリコン塗装

メリット
外壁塗装では最も使用されている塗料で、耐久性や耐候性にも優れており、塗る部分に合わせて塗料の使い分けもできるところが最大のメリットです。
コストパフォーマンス的にもバランスが良く、見た目においても長期に渡り美観を保つことができます。
デメリット
ひび割れへの追従性が若干劣るところと、重ねて塗る場合の密着度の悪さがデメリットとして挙げられます。

フッ素塗装

メリット
一般的なアクリル塗料やシリコン塗料と比較してクオリティーが高く耐用年数が長く、航空宇宙産業機器にも使われているとても信頼性がある高機能な塗料です。
デメリット
大変メリットが多い塗料ですが、認知度も低くまだまだ需要も少ないこともあり費用が安価にならないのが一番のデメリットです。
かなりピカピカな塗装で高級感も得られますが、マットなツヤなしを好む方には不向きです。

フジチタンテクト(光触媒)

メリット
他の塗料と比較して耐久性に優れ、外壁の色あせの原因となる紫外線を70%もカットするため、高級感のある美観を長く味わえます。

デメリット
フッ素樹脂ベースで耐候性が高く効果が長続きする分、どうしても価格が高くなるのが最大のデメリットです。
最新の画期的な高品質・高機能塗料ですが、まだ普及が進んでいなく専門的な施工知識が必要なため、慎重に業者選びを行わなければいけません。

フジチタンテクト

光触媒塗料とは、太陽の光で外壁に付着した汚れを分解し、雨風で分解した汚れを落とす効果のある塗料です。通常の塗料と違い、断熱性にも優れているため、今最も注目されている塗料です。
また、光触媒塗料と相性の良いフッ素樹脂を合せる事により、より塗装を長持ちさせる事が可能になりました。
フッ素樹脂はもともと、一般家屋用に開発された塗料では無く、マンションやビルなど塗り替えを滅多に行わない建物のためにできたものでした。光沢があり、汚れに強いため屋根と外壁塗装に良く使用されている塗料です。

フッ素樹脂+光触媒

Before
After
Before
After
塗膜成分の中で重要な役割を持つ樹脂に、フッ素樹脂・シリコン・ウレタンなどの種類があります。その中で最も耐候性が良いとされる4フッ化フッ素樹脂を塗り重ねることで「フジチタンテクト」の骨格とし、効果が長続きする、汚れに強い外壁塗装材が生まれたのです。しかも、一般的な光触媒塗料にない塗膜の柔軟性が特徴です。(JIS A 6021 伸張性試験330%)メンテナンスコストを抑えられます。しかも、キレイが続きます!

フジチタンテクトをさらに詳しく見る

PageTop

無料外壁診断ご予約フォーム