横浜で外壁塗装に関するブログ | 東京・神奈川・静岡の外壁塗装の事ならお任せください。

フジテック
  • HOME
  • 会社概要
無料外壁診断ご予約フォーム

ビジネスブログ

2018年10月30日 [外壁塗装 横浜]

外壁塗装はサイディング壁にも必要です

外壁には、大きく分かるとサイディング壁とモルタル壁があって、私も家を建てる時にはそれぞれの特性を勉強して、結局石目調のサイディングを選びました。
家族の意見も聞いてサイディングにすることはすぐに決まりましたが、そこからがとても大変で、種類が多くて他にもいろいろ決めなければいけないことがありましたが、最後までサイディング選びに困っていました。
私もそうですが、多くの人が外壁塗装はモルタル壁だけに必要だと思っているようで、外壁がかなり痛んできてこれはまずいと思った時には、すでに家を建ててから20年近く経過していました。
もしかすると、家を建てた時に外壁のメンテナンスについて説明を受けていたのかもしれませんが、私の場合は何とかギリギリ塗装だけで済みましたが、もう少しで構造体までダメージを受けるところでした。
サイディングにも厚みがあって、我が家の場合はかなり厚さがあったために大事には至りませんでしたが、サイディングに使用されている塗料も含めて、必ず経年劣化は起きて、厚みがない安価なサイディングだとその時期は早まるとのことでした。
外壁に亀裂が入ると、構造体まで雨水が侵入して、最悪白アリが発生してそのままでは住めなくなってしまうケースもあるそうです。
外壁のメンテナンスとして外壁塗装は欠かせないもので、そのスパンは一般的には10〜15年とされているようなので、家を建てて15年以上経っている場合はすぐに専門業者に状態を確認してもらうことをおすすめします。
横浜には、無料で外壁診断をしてくれるところもあるので、私の様にそのような業者さんに問い合わせればいいでしょう。

外壁塗装をフジテックさんにお願いすることができて


横浜の新興住宅街に家を建てたのが15年前で、最近同じ時期に家を建てたご近所さんで足場を組み立てて工事をしているのが目立ちはじめて気になっていました。
お隣さんも工事をはじめたので、何をしているのか聞いてみると、外壁と屋根塗装をするということでした。
その時にはじめて外壁や屋根のメンテナンスとして、定期的に塗装をしなければいけないことを知り、慌てて家を建ててもらった知り合いの工務店に問い合わせると、その通りだと言われてフジテックさんを紹介してもらいました。
知り合いということで、直接請負業者に依頼した方がいいと言ってもらえて、施工費も安いと聞きましたが、お隣さんと比較しても見積金額がかなり安かったので安心しました。

PageTop

無料外壁診断ご予約フォーム